千葉で婚活したかったのに

August 12, 2014 at 2:37 pm • Posted in UncategorizedComments Off

料理をすれば、私たち夫婦の自宅まで車で持ってきてくれます。
だから、何度も何度も、婚活パーティーに参加していたのです。
それを後になって私は理解しました。
彼女は、次の婚活は60歳になってから、と言います。
婚活は、自分の老後の楽しみに取っておく、と明くる笑っています。
私が婚活を始めたのは大学を卒業して間もなくの頃でした。
一番最初は友人と一緒に、某サイトのわりと有名な婚活パーティーに参加。
初めての経験にドキドキしながら参加したのですが、終わってみての感想は…こういうのは苦手だ。

千葉 婚活というサイトのように、千葉で婚活するのは結構大変です。
その一言だけでしたね。
女性が座っている目の前を参加者の男性がベルトコンベアー式に回っていくのですが、会話はせいぜい5分程度。
しかも人数が20人以上はいたために、よっぽど話が弾むとか印象に残らない限りは名前を覚える余裕もない。
女性は座っているだけですし、立って座ってを繰り返す男性は…たぶんあれでは話した中身の印象云々よりも、間違いなく外見の好みでしか判断出来ないだろうなと感じました。
婚活を経験してこの年になってからだからこそ思うのですが、正直将来を考える相手には外見よりも中身(性格、価値観や依存心の有無等)が大切だと感じています。

不動産物件が大きかった

July 10, 2014 at 12:05 pm • Posted in UncategorizedComments Off

不動産物件が大きかったので、お客さんは、なかなかつかなかったのですが、3年後についにローンが通りそうなお客さんがつきました。

まだ20代後半のご夫婦で、指値で1億4000万円と言ってきました。

このお客さんをのがしたら、またしばらくお客さんはつかないだろうと思い、この金額で話を進めました。

結局、売買契約は、成立して無事に物件を引き渡す事が出来ました。家を売る方法という所を見て結構良いと思いました。

今回、不動産業者は、知り合いの紹介でしたが、かなり短気なところが有って、まだお客さんが決まるまでに自分の会社だけの専売契約にしてほしいとか、現地に自分の会社名の看板を立てさせてほしい、など注文が多かったです。

そしてお客さんが決定した時には、売り主である私よりも買い主の主張ばかり優遇して、どちらを担当している不動産業者か判らないような状態で、少しいやな思いもしました。

バブルのころは母親が西成区に店舗付きアパートを所有しておりよく不動産業者から「売ってほしい」と言われたものです。

しかも今から思えば破格の金額でした。

今になってあの当時に売っておけばと後悔しています。

バブルもすっかりはじけた頃です。

当時母親は1人で15坪ほどの長屋の一軒家に住んでおりました。

外壁塗装の知識

June 5, 2014 at 7:12 am • Posted in UncategorizedComments Off

外壁塗装ついでに業者に頼んで行ってもらったので、何年かは良い状態で住めるので非常に有難いものです。
家の中の和室の1つが、天井部分が雨水の影響で腐りかけてた部分があり、そこも補修してもらい、外壁崩れの所から水が浸入してきて劣化が進んでいたようです、塗装せずに長い年月過ごしたわりには状態が悪くなかったようです、良くもないですが、家の周りに家が建っていていて、横から吹き付ける風や雨のダメージが比較的小さい環境もあったのが良かったとの事です。
工期は2週間程で職人さんが2名、幸い雨の日も無かったので滞りなく作業を行ってもらいました、じっくり工程を見ていたわけでないですが、下塗り、中塗り、上塗りの3段階で進んでいき、塗装中の生活では洗濯物を外に干さずに中で干すようにして過ごしていました。
外壁塗装は足場組み含めて大体100万円以上は必要と思って、10年周期辺りでお金を積み立てて準備しておく事が望ましいです、放置すれば住環境によっても劣化が激しいですし、外壁塗装を行わない事によって住宅の寿命が短くなったり、住宅の内部にダメージを与えることになりますし、メンテナンス費用の積み立てを行っておくと良いと感じました。
私が外壁塗装の知識を増やすために外壁塗装とリフォームの時期、料金@見積もり、費用、相場、塗料を読んでいます。

作業は塗装をする期間と養生をする日

May 21, 2014 at 5:19 am • Posted in UncategorizedComments Off

また、普段外に止めてある車に関しては自宅の外にしばらく止めておくことにしました。

私の場合はすぐ隣に住んでいる親戚の家に置かせて頂いていたのですが、もしこのような環境がない場合で駐車場を借りた場合、その駐車料金等はどうなるのかは分かりません。

作業員さんの人数は実際に作業をする方が毎日3人~5人程度でした。

最初に工期を提示していただき、まずは家の玄関の前に作業予定表を置いて頂けました。

この工期に関しては運悪く雨が何日か続いてしまったため、一週間弱遅れましたが、塗装という作業ですから天候の影響によって工期が前後するのは仕方ないと思っています。

また作業は塗装をする期間と養生をする日(作業員さんたちにとってこの日はお休み)が交互にあり、今日は作業員さんがいないんだなという日が工期中に何日かありました。

工期が遅れ気味だったからからかもしれませんが、作業員さんたちは土日返上で作業をして下さいました。

そのため、休日にくつろいでいる時や食事をしている窓に作業員さんが通りかかった時は少し恥ずかしかったです。

作業員さんたちは朝早く(といっても午前8時か9時頃からですが)から作業を開始してくださったので、出社が遅い時はまだ着替えていないことも多かったので、そこは少し気を使いました。

作業終了は17時か18時頃で、普通の工事と変わりません。

天候のせいで工期は遅れていましたが日没後は作業をしないようです。